アフリカンダンスレッスン体験談

セネガルはアフリカの中でもダンスが盛んな国。セネガルのダンスを学びに、世界中から観光客が訪れます。シェ山田では、そんなセネガルのサバールダンスを、ヨーロッパ各地をはじめ世界各地でツアーを行うプロからレッスンを受ける事が出来ます。
ここでは、セネガルでのアフリカンダンスレッスンの体験談をインタビュー形式でお届けします。

 

目次
「日本で習っていたアフリカンダンスとは全然レベルが違った」日本一のダンス講師Akingさん

 

「日本で習っていたアフリカンダンスとは全然レベルが違った」日本一のダンス講師Akingさん

アフリカンダンスレッスン.JPG

出身地 : 東京都
年齢 : 30代
職業 : ダンス講師(文部科学大臣賞受賞)、プロダンサー、振付師(Akingさんのページ「http://www.akingdom.jp/index.html」)
参加期間 : 1週間(2017年12月~2018年1月)
フランス語: ほぼゼロ

 
Q.セネガルに興味を持ったきっかけはなんですか?
ダンスを通じて興味を持ちました。
日本でセネガルのサバールダンスを10年間習っていました。
今回、実際に本場のアフリカンダンスレッスンを受けてみたいと思いました。
飛行機が思ったより安かったから行ってみる事にしました。
 
Q.セネガルの首都ダカールの日本人宿「シェ山田」をどこで知りましたか?
ネットで検索して知りました。
 
Q.ゲストハウスの居心地はいかがでしたか?
ネットが不自由なく使えるのが大きかったです。
山田さんをはじめ、他の宿泊者の方も沢山いたので、コミュニケーションが取りやすいのもとても良かったです。
色々と情報も教えてもらいました。
山田さんが食材提供してくれて、みんなで食べた年越しそばやお雑煮が最高でした(笑)
 
Q.ゲストハウス周辺の環境はいかがでしたか?
治安は怖くないし、ご飯屋さんも徒歩圏内、スーパーもあるし。とても便利でした。
ブティック(山田注:現地のコンビニです)が徒歩2秒であるし、立地は問題なしです。
マーケットもあるし、24時間のパン屋さんもあるし。キッチンも冷蔵庫もあるので、自炊派の方にも良いと思います。
 
Q.レッスンを受けてみていかがでしたか?
日本で習ったのとは全然違って驚きました。
まず、先生の身体のバネが、日本の先生とは全然違う。だから、ダンスの動きも日本で10年間習っていたのとは大きく違い、こっちに来て本物を習って正解だと思いました。

日によって人数が異なりましたが、多い時は先生数名と太鼓の演奏者数名の6名体制で私一人のために教えてくれました。
今日は上級者クラスやっていたのを見学させてもらったのですが、本当に感動しました。
滞在中、セネガルでは、音楽とダンスが文化に根付いている事を感じました。
 
Q.セネガルはいかがでしたか?
語学面で不安が有りましたが、セネガルの方は、話せないのに挨拶をしてくれます。
そこが日本ではあまり無い点でとても新鮮でした。
そして、安全ですね。暗くなって歩いても何もなかったです。
 
Q.これから「シェ山田」に宿泊される方へ一言メッセージをお願いします!
迷ってるならすぐ予約をした方が良いと思います!
アフリカンダンスを習っていらっしゃる方は、少しでも早く現地でレッスンを受けた方が良いと思います。日本で習っていたのとはまったく違います。
アフリカだとバックパッカーってイメージがあると思いますが、セネガルダカールはスーツケースでも旅行できる国です。
 
Q.ゲストハウス管理人の山田まで一言メッセージをお願いします!
一番感動したのはウォロフ語で現地の人と挨拶を何度もしているのに感動しました !
年末年始はご飯もごちそうさまでした!笑
ありがとうございました!
 
--代表の山田から一言
Akingさん!
このたびはお越しいただき本当にありがとうございました!
日本一のダンスの先生がいらっしゃるという事で、私も緊張しておりましたが(笑)、ご満足いただけて本当に良かったです!
まさかの千葉県との関わりも強く、本当にお会いできて嬉しかったです!
年末年始も、宿泊者の本田さんの天ぷら、すごくおいしかったですね!ご一緒に食卓を囲めて楽しかったです!
「また次の年末年始も!笑」とおっしゃっていただきましたが(笑)、いつか日本かセネガルでまたお会いできますのをとても楽しみにいたしております!
今後ともよろしくお願いいたします!
 
日本人宿「シェ山田」管理人
山田一雅